11.1
一人上手の自覚はありますが、当たり前に「寂しい」という気持ちも持っています(四六時中ではないです)。
でもそれを人に解消して貰うという発想があんまりないです。
誰かと一緒にいて解消される気持ちではないと思っているのかもしれません。

11.1.2
気温急に下がるとメンタル変化しやすいですよね、みなさんいかがお過ごしでしょうか。
私は暗く元気に生きてます。多動の陰キャ。



元の文は消されてしまったのですが、twitterで凄く共感したツイートがあります。

悪いことして逮捕された人のニュースとか見てると「あぁ、これは俺と同じ人だ。楽しいことが足りなさ過ぎた俺が、楽しくないまま限界を迎えた先がきっとこれなんだ。俺は頑張って楽しいことを忘れないようにしなくてはならない。この人が楽しさを失ったことが、俺には残念でならない 」みたいに思う

一部のニュースが目に入ると結構これを思い出します。
私は有り難い事に愉快な友人が周りにいますが、それなりに寂しいです。
人の寂しさって解決出来るラインと出来ないラインがそれぞれあるだけで、周りに人がいても、家族がいても、パートナーがいても、ひとりの意識を持った人間である限り誰でも持ってるものだと思っています(ちがうのかな?)。
ただ、寂しいという感情が悪いものだとは決して思わなくて、
寂しいの中にしかない楽しさも無限にあって、
それは独りの時でしかじっくり味わえなくて、私はそれを探すのが結構好きです。

みんな孤独を感じてもその中でも楽しく生きられるといいなと本当に思います。



↓読者登録すると、LINE通知で更新情報が届きます
LINEで読者になる


↓応援クリック嬉しいです!

おもしろ日記ランキング

にほんブログ村 漫画ブログ 実録漫画へ
にほんブログ村